April 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

和歌山城ランニングコース・コース紹介(スタート〜500m)

さて、県庁前の交差点から反時計回りに進みます。
皇居の周りなどと違って、まだ反時計回りのルールが定着していないですが、きちんと左回りに走りましょう。

県立美術館・博物館を右手にみながら、三年坂通りを東に向かって、なだらかな上り坂を進みます。
三年坂と言えば京都が有名ですが、ここも三年坂。かつては今より急な坂だったらしいです。
この坂で転ぶと三年以内に・・・という俗信がありますので気を付けて走りましょう。(笑)

美術館を望むコース2

ほどなく坂は下り坂になり、しばらく進むと和歌山城の「不明門」が左に見えます。
この「不明門」にはこのランニングコース唯一の横断歩道と信号があります。でもこの信号は押しボタン信号ですので、ほとんど赤になることはありません。

門の入り口1

さらに進むと空堀が左手に見えます。初夏の空堀は和歌山市の花でもあるつつじの花が満開に咲き誇ります。
 ここからしばらくはこのコース一番の下り坂です。路面の舗装も比較的平坦ですので、軽やかに進みましょう。
坂道を下りきると重要文化財である立派な「岡口門」が左に見えます。更に「岡口門」を過ぎると今度は左手にお堀が現れます。
水面を望みながらのランニング、爽やかに走れますね。

岡口門からお堀1

少し進むと交差点。堀に沿って左に曲がると、そこでちょうど500m地点になります。

曲がってすぐのところの写真1

スパイラフットウエア http://www.spira-japan.com
アスリートピット  http://www.athletepit.com  

comments

   
pagetop